ガリゴリ速報

2ちゃんねるのまとめです VIPをまとめてます

 

VIP・ニュー速

その他



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] このエントリーをはてなブックマークに追加 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お前ら正直コクリコ坂どうだった?

 


 


 



1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 00:55:12.07 ID:v+WfDZmR0
ネットで案外評判良かったけど
俺は正直微妙過ぎた
まだアリエッティとかポニョのが好きだわ
ところどころサムイし何言いたいのかよく分からんかった


 


 


 


脚本 コクリコ坂から (角川文庫)

 


 


 



3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 00:56:12.28 ID:cxN0qw2q0
耳すま二号と聞いたが


 


 


5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 00:57:05.58 ID:v+WfDZmR0
>>3
確かに耳すま的要素はあるけど
そこまできゅんきゅんしない微妙


 


 




4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 00:56:33.42 ID:g6cDYGCB0
アリエッティはなんだかんだいいよ


 


 



6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 00:57:29.41 ID:v+WfDZmR0
>>4
小人の世界観は楽しめたよな


 


 



7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/09/02(金) 00:58:08.35 ID:mc5Db/tx0
微妙、雰囲気は好きだが


 


 



8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 00:58:08.73 ID:xzuYYUoBQ
出てくる昭和の風景がわざとらしかった
いかにも戦後世代が考える昭和って感じ


 


 


12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 00:59:25.88 ID:v+WfDZmR0
>>8
なんか昭和世代を狙ってるというか
あんまりだったよなー
昭和を描いたのってたくさんあるし既視感たっぷりであんまり新鮮味なかったわ


 


 




10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 00:58:43.39 ID:br56/wrEO
地元が横浜で親の世代の話だから昔の風景にじんわり来た
ストーリーは本当にどうでもよかった


 


 



11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 00:59:06.26 ID:jB51P9pK0
きゅんきゅんはしないけどジブリ的ドキドキワクワクが良かった


 


 



13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/09/02(金) 00:59:27.96 ID:gU7BsiEd0
アリエッティはテレビシリーズでやるといいレベル


 


 


 



15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:00:24.23 ID:0E8WJ99k0
CMみると近親相姦っぽくてはらはらするんだけどどうなの?


 


 


 


19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:01:31.35 ID:v+WfDZmR0
>>15
ネタバレになるからあれだけど
近親強姦的な要素はない


 


 



26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:04:20.81 ID:0E8WJ99k0
>>19
なんだ
ちょっと残念


 



18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/09/02(金) 01:01:03.30 ID:f5LYEbem0
まぁおもしろかったよ
あの学校って進学校なんだよな?
俺頭悪かったからバカ高校だったんだけど、進学校ってあんなに生徒が自分で集会やったりかなり行動的だったりするの?


 


 


22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:02:23.18 ID:v+WfDZmR0
>>18
進学校でもありゃねーよ
学生運動が盛んだった親世代は
ああいうのあったかもな


 



20忍法帖【Lv=21,xxxPT】[]:2011/09/02(金) 01:01:31.62 ID:xETZbcPl0
つまらんかった
絵は適当、表情も死んでる、声優は棒読み
正直手抜きにしか思えなかった
これが面白いと思える人は尊敬する


 


 


23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:02:56.44 ID:v+WfDZmR0
>>20
友達が良かった!とか言ってて正直耳を疑った


 


 




21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:02:02.44 ID:Fc/69Ci20
40くらいのおっさんとかが共感しそうな映画だな


 


 



25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:03:42.53 ID:v+WfDZmR0
>>21
確かになー
ゆとり世代だからいまいちなんかな


 


 



28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:05:54.57 ID:0HsvRS5U0
いっしょに行った子みんな水沼くんかっこいいって言ってた


 


 


30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:05:59.80 ID:/ZsG/Si+0
時代的には60代ぐらいでようやくってレベルだった気がするが


 


 



37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:08:28.75 ID:/ZsG/Si+0
大体あんだけ糞だった岡田を再度起用するってこと自体既に気が狂ってる
ゴロウなりの意地だったのかもしれないけどアホだよなマジで


 


 



39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:09:29.07 ID:v+WfDZmR0
>>37
岡田くんの声はイケ面だったけど
少年のイメージとあってなかったなー
あの少年がこの声だすかみたいな
長澤まさみは案外平気だった


 


 


41忍法帖【Lv=21,xxxPT】[]:2011/09/02(金) 01:10:03.66 ID:xETZbcPl0
岡田はまだいい
長澤まさみ、てめえはだめだ


 


 



42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:10:49.41 ID:/ZsG/Si+0
俺はまさみのが自然と聴き易い感じだったけどな
たまに変なところもあったが終始合わなかった岡田よりはマシ


 


 



44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:12:25.75 ID:v+WfDZmR0
>>42
棒読み具合がジブリっぽかった
岡田くんは声だけイケ面過ぎた
ってか年齢にあってない感じ


 


 



45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:13:26.58 ID:11ltel3f0
面白かったわ
岡田と長澤にも不満は無いしな


 


 



40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:09:59.29 ID:yKX9EJAy0
ファンタジー好きは合わない
ドキュメンタリー好きは合う
って印象かな


 


 


43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:11:32.52 ID:v+WfDZmR0
>>40
ファンタジー要素全くなかったねー
だから微妙だったのかもしれんな
戦争あたりのドキュメンタリーはたくさん見過ぎて新鮮味がなかったなぁ


 




47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:15:43.32 ID:v+WfDZmR0
五郎の作品は自分には合わないなと感じだなぁ
ジブリじゃなくても良いっていうか
ジブリらしくないというか


 


 



48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:16:01.32 ID:4t9BatB50
ぶっちゃけ盛り上がりの所が分からなかった
あれ、もう終わり?みたいな感じ


 


 


51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:17:30.22 ID:v+WfDZmR0
>>48
あーわかる
盛り上がりもなく淡々と終わったよなー
なにがメインで描かれてるのかもよく分からなかったー


 


 




50欲望の弁証法 ◆UWlz.qtia2 []:2011/09/02(金) 01:17:19.27 ID:cAlbsKwX0
「海と街と船」という徹底して宮崎駿的なモチーフ(まさにポニョ的なモチーフ)を引き継ぎつつ、
あえてその構築された世界観を利用せずにぶち壊しにすることで、
宮崎駿的な映画の範疇を脱出しようとしてる。
しかしそれを許すまいと「カルチェラタン」という厄介な
(そしてこれまた往々にして「彼的なモチーフ」である)存在を執拗に挿入してくる駿。

宮崎駿的なものと宮崎吾郎の戦いがあそこに凝縮されてるかんじ。


 


 


71欲望の弁証法 ◆UWlz.qtia2 []:2011/09/02(金) 01:28:17.33 ID:cAlbsKwX0
『ゲド』においては「父」の存在は、「抹殺されるべきものとして非常にエディプス・コンプレックスじみた位置にあった。
だけど『コクリコ』にあっては、「父」は「死につつ、肯定されるもの」になった。

ここに吾郎の駿にたいする認知的変化を読み取るのはたやすい。


 


 


78欲望の弁証法 ◆UWlz.qtia2 []:2011/09/02(金) 01:31:40.91 ID:cAlbsKwX0
ちなみに批評家の宇野常寛が朝日新聞ウェブサイトに『宮崎駿が峻別するいい戦後と悪い戦後』というコラムを書いてる。


 


 



52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/09/02(金) 01:17:56.11 ID:nhlZPBeU0
カルチェラタンのとこだけは割と面白かったかな
他は記憶に残らん


 


 



54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:18:16.95 ID:GCfbUb0g0
短めだったし、ジブリらしい血沸き肉踊る冒険っていう感じはしなかったな
俺は全然あの世代じゃないけどノスタルジーを感じて結構好きだけどね


 


 



55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:18:36.91 ID:RldhChdp0
俺は満足した
日常がファンタジー溢れる世界に見えた
あんな世界があって、また他にいろんな人のいろんな世界があって今があるんだなと思えた
人の成長がドカッと見える話しではなかったけど、世界が成長しているのが見える話しだった
電車に乗る前と後とかね


 


 



56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/09/02(金) 01:18:51.53 ID:1PeE/hRn0
地味
アリエッティもそうだが
ジブリは地味になっちまった


 


 



57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:18:53.38 ID:MoSFPpbv0
まさに可も無く不可も無く

まじでまたラピュタみたいなの頼むよ・・・


頼むよ・・・


 


 



64以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:24:46.02 ID:VFhf1VHe0
おれはあのくらいのgdgd感が好きだったけど皆はそうでもないのね


 


 



66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/09/02(金) 01:27:00.40 ID:8shqjG3e0
早くテレビで観たいから吾朗ちゃんは急いで次回作を撮って欲しい


 


 


 


74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:28:38.57 ID:WuTxWQ/K0
俺は凄く刺激になったなぁ。
今大学生やってるが、自分は何やってるんだろうと思った。
この子達のほうが余程どんなことにもひたむきに取り組んでて、
有意義な学生生活送ってるじゃないかと。


 


 



76以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/09/02(金) 01:29:59.02 ID:H/Vw20Kn0
ゲド、アリエティ、ポニョよりはよかったが
目をでっかくしたら完全にエロゲ


 


 



77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:30:57.57 ID:dqZHnHLP0
俺は好きだったな
ニートには沁みすぎた







79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:31:45.86 ID:vpmp/rF60
雰囲気を楽しみながら見たからつまらんってことはなかったな。暇なときにふらっとなんとなく見たい感じ


 


 


82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:33:36.50 ID:LdXBkA980
面白かったよ

今の日本にはああいった若者の熱意?みたいなものが欠けてるからなぁ
こんなときだからこそもっとがんばらなきゃって思うよ


 


 


84以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:35:22.94 ID:v+WfDZmR0
若者の熱意かー
確かにうみちゃんしっかりしてたし
あんな自立した女の子あんまりいないよな
昔はみんなあれくらいの年で自立してたんだろうな


 


 




86以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:36:08.42 ID:GCfbUb0g0
ネットが発達して良くも悪くもこんなところで「腐ってる」今の人を見ると、ああやって一生懸命になれた
時代も良かったんじゃないかって思えるね


 


 



88以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:37:04.20 ID:v+WfDZmR0
>>86

    /\___/ヽ
   //~    ~\:::::\
  . |  (・)   (・)   .:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   あん?
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\




91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:39:57.52 ID:sSXQ3xaN0
アリエッティなんて微細表現以外見所ねーと思うんだがな
コクリコ観て久々の良作だって喜んだものだが・・・


 


 



93欲望の弁証法 ◆UWlz.qtia2 []:2011/09/02(金) 01:46:53.34 ID:cAlbsKwX0
僕はアリエッティのが好きです。
第一に、アリエッティはメタ映画としてちゃんと成り立ってる。
映画が発明したことは、「人間の視界ではとらえきれないような微細な存在や微細な変化、
あるいは人間の存在とは無関係な非人間的な時間の流れ」を映すことだ。

アリエッティはたとえアニメだとしても、そういうふうにメタ的でおもしろい読みができる。
コクリコ坂にはそういう「映画というジャンル」にたいする感覚がないようにみえる。


 


 


95以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:49:31.52 ID:v+WfDZmR0
アリエッティは小人の世界観を見れて新鮮だったし純粋に映像を楽しめたなぁ


 


 




94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2011/09/02(金) 01:49:21.00 ID:Da8yj1uT0
コクリコは別の映画見たときの宣伝で既にネタバレ臭いことしてたしなぁ
驚きがなかった
あと詰め込みすぎて青春物としても半端でドラマとしても半端

眼鏡の子可愛い ぐらい


 


 


70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2011/09/02(金) 01:28:06.22 ID:v3sugsF1O
ゲド戦記よりマシ


 


 


 


借りぐらしのアリエッティ [DVD]
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/09/09 20:14 ] このエントリーをはてなブックマークに追加 アニメ | TB(0) | CM(0)

VIP・ニュー速

その他



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

田中一郎

Author:田中一郎
VIPをまとめてます

当ブログについて
メールフォーム

この日記のはてなブックマーク数
最新記事一覧
ユニークアクセス
検索フォーム
アクセスランキング
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。